早期退職に応募し退職金を元手にFX生活を始める・・・果たして生き残れるのか 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり!........いつの間にこんなに

このブログを始めた頃に、前にいろいろと本を紹介しておりました。本ブログの右側のお勧め本にもいろいろと載せております

それで、この前アマゾンで色々と本を検索していたら、、、びっくりです

このブログを始めた時は、メタトレーダー4に関する本は1冊しか出ていなかったのですが、ここ何ヶ月かの間に2冊も出ておりました。


以前、私が紹介したのはこれです(私も持っています)。
   ↓
FXメタトレーダー入門―最先端システムトレードソフト使いこなし術 (現代の錬金術師シリーズ 56)
FXメタトレーダー入門
これはメタトレーダー4のデモトレードアカウントの開設方法から、基礎的な操作方法、プログラミング手法までが幅広く書かれています。私はプログラム部分は全く読んでいませんが。


そして、その続編が出ていました。
   ↓
FXメタトレーダー実践プログラミング (現代の錬金術師シリーズ)

FXメタトレーダー実践プログラミング
これは、プログラミング手法に特化して書かれたもののようですね。う~ん、難しそうです。


そして、さらにこんなのが出ていました。
   ↓
FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術
FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術
この本は初歩的な仕様方法についてかかれているらしいです。このしろふくろうさんって、確かブログでもメタトレーダーの使い方を解説されている方ですよね。自分もお世話になりました。


以上、メタトレーダーに付いて書かれた本3冊です。私の住んでいる所は田舎なので、近くの本屋には置いていませんが、後者2冊は内容を見てみたいですね。

まあ、メタトレーダーの操作等はインターネットで調べて、慣れればなんとかなるのですが、それでも「紙に印刷された物を手元に置いておきたい」とか、「ひょっとして何か大切な事がかかれているかも、、、」とお思いの方にはいいのではないでしょうか。あっ、プログラミングをやろうと思っている方は、2番目の本はかなり役に立つのかもしれません。

自分としては「FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術」に興味があります。知っていそうで知らない使い方が、発見できるかもしれないからです

なんだか、自分で本を見ていないのに、アマゾンの書評をまとめただけの紹介になってしまい申し訳ありません。いつか本屋で見かけたら、その時にもう一度ご紹介し直しますのでお許しください。

そんなわけで、応援お願い致します
   ↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
(おやじの独り言) 昨日は久々にスポーツクラブに行ったので、今日はすっかり筋肉痛です。もう少し頻繁に行く様にしなければ。。。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://masa4649.blog46.fc2.com/tb.php/214-63fa9386
ブログでお小遣い稼ぎ
プロフィール
ブログランキング参加中
にほんブログ村 為替ブログへ blogram投票ボタン
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
にほんぶろぐ村
このブログ内の検索
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
相互リンク集
フリーエリア
アクセスアップにオートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら FX情報商材検証ブログ!
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー
 
FXおやじお勧め商材
MACでMT4を動かす!!!
FXおやじお勧め本
<<<テクニカル本>>>
一目均衡表の研究   先物市場のテクニカル分析
シュワッガーのテクニカル分析  きっちり儲けたい人のFXチャートの鉄人

<<<メンタル本>>>
デイトレード―マーケットで勝ち続けるための発想術  ゾーン 相場心理学入門
規律とトレーダー  確率論的思考
相場のこころ

<<<メタトレーダー関連>>>
FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術   稼げる達人は使っている! FXメタトレーダースターティングガイド
お勧め本のレビュー
友だちリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。